お問い合わせ 無料相談予約

0561-51-2412 営業時間 | 9:00〜18:00(水曜定休)

お電話でのお問い合わせはこちら

0561-51-2412 営業時間|9:00〜18:00(水曜定休)

BLOG

2019.04.01

ゲンチョウ

Share

これなぁに?
レベル測量機といって現場のレベル(高さ)を図るときの道具です。
ゲンチョウ?
=現地調査のことで、現場の状況を確認する作業です。
時々 設計に依頼が来ます。

 

 

現場では敷地の寸法、土地や構造物の高さを測量をしたり、
周りの状況などを調べたり、必要な写真を撮ったりしていきます。
それをもとに現況図という図面を起こしていきます。
現場に出ると 普段は気にしたことのないものが目に入ってきます。

敷地境界の杭です。
矢印見えますか?
そこが隣地との境界ポイントです。
外構などはこの隣地との境界から少し内側に納めて(境界逃げ)施工します。

敷地境界の杭にも様々なものがあります。
同じく杭でも矢印の入り方が違っていて、これは角に向けて入っています。

センターに入っていたり

あれ?釘がこんなところに?
いえいえ、これも立派な境界杭なんです。
皆さんのご自宅の周りにもあるはずなので、どんな杭かな?見てみてくださいね。

こんな小さな発見も。 草の中に水仙の花が咲いていました。

何気なく歩いている道路にも色々なものが
消火栓の蓋なんですが、よく見ると
🏯名古屋城とシャチホコ!!

このマンホールの蓋はアヤメかショウブのお花ですね。

これは? う~ん わからない💦
ピカソの絵見たい (笑)

こちらは🌻ひまわり。 
ちなみに、これは会社のある尾張旭市のマンホールです。
行く先々で見てみるのも面白いかも。

下ばかり見ていましたが、上を向くと
街路樹の花が咲いていました。
春ですね。

白木蓮(ハクモクレン)の花です。
葉が出る前にふっくらとした厚みのある大きな白い花が咲きます。
よく似た花にコブシがありますが、コブシの花はもう少し細かい花びらで小ぶりです。
ハクモクレンの花は上へ向かって開きます。

青空に柔らかなオフホワイトの花のコントラストがとっても綺麗でした。
o-ya

Share
ブログ一覧へ

同じカテゴリの関連記事