0561-51-2412 営業時間 | 9:00〜18:00(水曜定休)

お問い合わせ 無料相談予約

お電話でのお問い合わせはこちら

0561-51-2412 営業時間|9:00〜18:00(水曜定休)

WORKS

オリジナリティを演出したクローズスタイルエクステリア

名古屋市港区 / フェンス・塀 / 新築

広い敷地のN様邸。
既存の和の庭を残しつつ、建物との調和を考えたエクステリアとなりました。

シャッターゲートはLIXILのワイドシャッターSを使用。
門との色味を合わせ、グレー色で塗装しています。
門との間には木を2本、ゲートの横に色とりどりの低木を植え、
無機質になりすぎないように仕上げました。

重厚感ある門には施工方法のバリエーションが豊かなYKKのエクスティアラアーチを使用。
オプションのダウンライトを前後に3か所ずつ取付けています。
屋根裏が木調になっており、ワンランク上のエントランスを演出しています。

門柱には同じ色味のボーダータイルと300×600の天然石を使用。
門と組み合わせたことにより、オリジナリティのある仕上がりとなりました。
門扉はシンプルでスタイリッシュなアイアン門扉を使用したことで、
クローズスタイルだからと閉め切らず、抜け感を出しました。

扉を開けると、高さ4.5mある山採りのアオダモが、訪れた方を迎えてくれます。

撮影時が冬だったこともあり、落葉樹のアオダモは葉が落ち切っていますが、
山に自生していたアオダモをそのまま植樹しているため、枝振りの美しさが際立ちます。
下からスポットライトで照らしたことで、夜はさらに雄大さを感じます。
季節によって違う姿を楽しませてくれそうです。

3台のガレージはご自宅横にある、
畑の作業時に使用するものを保管する場所となります。
作業車を停めることもできます。

敷地の奥には3台用カーポート。
広い敷地なので、シャッターゲートをくぐった後、
敷地内で車庫入れできるようカーポートの設置場所を考えました。

玄関前の階段には小豆色のような大判の鉄平石を使用。
色ムラがあり、建物の外壁と既存の和の庭とも相性バッチリです。

門へと続くアプローチにポールライトを2ヶ所設置したことで、
夜も安全に通ることができます。

コロナ禍というご時世ですが、一瞬だけお家に上がらせてもらいました。
廊下のつきあたりにある窓からイロハモミジをパシャリ📷
お家の電気を消すと、やさしい光に照らされたイロハモミジが
幻想的な空間を生み出していました。

施工事例一覧へ

同じカテゴリの施工事例

ショールームなら
実際の素材やデザインを見ながら
設計などのご相談ができます!

Showroom

相談予約

MORE