お問い合わせ 無料相談予約

0561-51-2412 営業時間 | 9:00〜18:00(水曜定休)

お電話でのお問い合わせはこちら

0561-51-2412 営業時間|9:00〜18:00(水曜定休)

WORKS

建物と調和のとれたラインを生かした外構

名古屋市守山区上志段味 / モデルハウス・施設 / 新築

自然素材の木の家
そんな温もりのある住宅を作るナンバホームさんの展示棟の外構です。

今回は展示場ということで、建物前の広いスペースも駐車をメインにデザイン。
ただ駐車しやすくするだけではなく、
建物のデザインに合わせた色調と
横のラインを効かせた土間のデザインに仕上げました。

角地の展示場の建物には広いオープンデッキスペースが。
デッキスペース周りには花壇を設けて、見せる外構を意識しつつも安全に配慮を。

土間施工風景
縁の小端立てに使うピンコロも建物屋根の色に合わせたグレー系を使用。
一つ一つ丁寧に敷き込んでいきます。
地味な作業ですが、仕上げの善し悪しが解る仕事です。
今回のデザインのポイント、横目地を生かしたラインを決める大事な仕事。

△ ビフォー

△ アフター

和室前の庭は白玉砂利を敷き詰めて。
軒の広い建物なので 暗くならないような配慮です。
踏み石も屋根の色との調和を意識した配色で。

和室前庭の沓脱石から庭へと。

コハウチワカエデ 鮮やかな新緑が白玉砂利を敷き詰めた庭に映えます。

丸窓から覗くコハウチワカエデ。
 季節の移り変わりを楽しめます。

シンプルにすっきりとまとめた門柱。
色はクリエラスク、ポストはLIXILのアクシィ縦型ポストのシャイングレー 
玄関扉と良くマッチしています。

アオダモの木。
モクセイ科の落葉広葉樹で、秋には赤くきれいに紅葉します。
通る人の目も楽しませてくれることでしょう。
東側のスペースは直射日光も強すぎず、アオダモには過ごしやすい環境です。

足元の割栗石。
これも職人さんが一つ一つ積み上げていきます。
芝とのコントラストを。

植込みの中から垣間見える開放的なデッキスペース。

駐車スペースの土間は洗い出しの仕上げと組み合わせて。
砕石敷のラインとピンコロの小端立てが
グッと全体を引き締めています。
和の香りも取り込んだ建物ととてもマッチした外構の完成です。

施工風景はこちらにもUPしています。
スタッフが日々奮闘して撮影しています。

施工事例一覧へ

同じカテゴリの施工事例

ショールームなら
実際の素材やデザインを見ながら
設計などのご相談ができます!

Showroom

相談予約

MORE